事業案内

事業内容

1990年設立以来、通信技術をコアに垂直分散、水平分散システムにおける通信端末のプロトコルスタック、アプリケーションの設計・開発に携わってまいりました。
創業当時、通信装置といえば組込みシステムが当たり前でしたが、通信端末の進化とともに、当社のプログラムコードも組込みシステムからオープン系といわれるUNIX、Windows、Linux、Webアプリケーションへその比重がシフト致しました。
1993年、Windows NT 3.1のnetworkポテンシャルに衝撃を受け、1994年からWindowsアプリケーション開発を主軸に展開しておりました。
特にsocketを使用するアプリやMultithreadingが必要な制御系アプリ開発を得意としております。
また、2009年からAndroid/iOSアプリ開発も進取し、多数のアプリ開発の実績があります。

事業展開

私たちの事業展開には2つの柱があります。ひとつは、受託開発という柱。もうひとつは、プロダクトという柱。
技術が2つの柱を循環することによって、私たちの技術は、より高度なものへと磨かれていきます。
そして、その高度に磨かれた技術を開発あるいはプロダクトとしてお客様にご提供し、互いに成功し合おうと考えています。
そこから、お客様と弊社の幸せが生まれると信じています。